東京 代官山蔦屋書店 山の花 POPUP にご来場くださった皆さまへ

2022.06.19

代官山蔦屋書店にて6月19日まで開催しておりました山の花のPOPUP出店。
会期中は様々な方にお越しいただき誠に有難うございました。

改めてお礼を申し上げます。

東京にて、東濃のやきものの魅力の一端をお楽しみいただけましたでしょうか?

桃山時代以前から続く美濃焼や、戦中戦後から国内外向けに作られ続けている産業としてのやきもの、さらには生活工芸やその枠に留まらない個人の活動を行う陶芸作家。やきものの歴史の中でも特出して多種多様なやきものとそれに携わる人々の営みがある東濃エリア。

山の花ではそのほんの一部ではありますが、東濃のやきものの魅力を伝える事を体現しようとしております。
ぜひ機会があれば岐阜県多治見市のお店へも遊びにいらしてください。

山の花をきっかけに皆さまがこの地のやきものと出会えますように。





山の花 PICKUP ITEMS #1 植木鉢

2022.05.24

山の花 PICKUP ITEMS
#1 「植木鉢」

今回の展示では「植木鉢」をピックアップします。

盆栽や観葉植物、サボテン、多肉植物、塊根植物など様々な広がりを見せる鉢植え文化と共に、「器としてのやきもの」の中でもキズや汚染性に対する寛容度が高く、作家自身の造形や釉薬表現の幅を広げた面白い作品が多く見られる植木鉢。

近年の熱狂的な市場動向の中で転売や模倣などのネガティブな要素が語られる事もありますが、永く広く繋がり続けてきた鉢植え文化にとってはブームの中で起こる様々な要素も新たな作品や流れが生まれる可能性になるのではないでしょうか。

6名の陶芸作家によるそれぞれの植木鉢をお楽しみください。
皆さまのお越しをお待ちしております。

[参加作家]
石川裕信
竹下努
田中太郎
栁川晶子
長塚正平
鈴木優作

[会期・会場]
2022.6.3 fri – 6.13 mon
12:00 – 18:00
会期中無休
新町ビル3F
岐阜県多治見市新町1-2-8





呉 瑛姫

2022.02.20

呉 瑛姫さんの作品群

成形と焼成。
両工程で生まれる個性が合わさり魅力的な作品に仕上がっております。

表情とディティールには写真には写りきらない美しさがあり、ぜひ手に取ってご覧頂きたい作品です。